エデュコンは東京・永田町の学習教材(コンテンツ)制作&教育コンサルティングの会社です。

小学生向けの学習教材制作

エデュコンは教育専門の編集プロダクションとして小学生向け/ 中学受験用の教材制作では中学受験教材・適性検査教材・中学受験の映像コンテンツ・入試問題・模擬試験・学校・学習塾教材・中学校の検定教科書を始め小学生向け/ 中学受験用の教材制作を行なっています。

Educate
Consult
System
I T
Solution

教育に特化した専門スタッフたちが、
最適な小学生向け/ 中学受験の教材を制作いたします。

小学

小学生向け教材

適性検査教材

適性検査型の問題は、小学校の指導要領を前提として「思考力」「表現力」「条件整理」など「考える力」を重視した問題となっています。
公立中高一貫校では国語・算数・理科・社会の学力試験は行わずに、「適性検査」「作文」「面接」「報告書」などで総合的に判断しています。
近年では、私立中学校でも適性検査型の入試が多く実施をされており、公立中高一貫校と同じ仕組みの検査を行なっている学校も増えてきており、ますます適性検査型の問題の需要が高くなってきております。 エデュコンは、学習教材専門の編集プロダクションとして、適性検査型の問題、各地域の公立中高一貫校対策の問題の学参を多く制作してきておりますので、ご安心してご依頼ください。

小学生向け教材

中学受験映像コンテンツ

小学生向けのコンテンツでは近年映像コンテンツ(映像授業)の需要が増えており、中学受験対策の映像コンテンツや学校内容の理解の定着をするための学校の教科書レベルの映像コンテンツの制作などを行なっています。
映像コンテンツは学校をはじめ、学習塾・英会話教室などにも導入されています。エデュコンではスタジオを完備しているので、年代別に適切な映像授業を提案しております。映像コンテンツ(映像授業)といっても様々なタイプがあり
 *アニメーションを使った映像授業
 *電子黒板を使った映像授業
 *黒板を使った映像授業
などのタイプが存在します。
小学生向けの向けの教材はアニメーションを使った映像授業や電子黒板を使った映像授業が特に人気があります。
エデュコンでは様々なタイプの映像授業に対応しており、編集プロダクションとして映像用の学参制作から社内での撮影までワンストップで制作ができるため、コストや納期をご相談の上制作することが可能です。

小学生向け教材

入試問題模擬試験

中学入試問題では、中学受験のカリキュラムからは逸脱しないように社内の担当者が複数人でチェックを行なっております。また、中学入試問題は各学校ごとに特徴が多く異なり、年度ごとに傾向がある場合が多いです。そのため、入試問題を制作する場合にはその学校の入試問題を十分理解した上で、入試問題の制作を行なっております。
また、中学受験模擬試験では、学習塾様で使用をされる場合には今まで学習したカリキュラムに沿って内容を出題をしていくことが大切になります。そのため、学習塾様のカリキュラムをきちんと担当者が伺いお客様のオーダーに合わせた中学受験模擬試験を制作します。

小学生向け教材

学校・学習塾教材

学校・学習塾での使用教材の制作は
学習塾では、学校準拠のカリキュラムで指導をするための学参の教材や中学受験向けの対策の学参の教材やそれに伴う副教材の制作が必要となります。学習塾様ごとのカリキュラムや指導レベルに合わせた教材制作を行なっております。また、社内スタッフの多くが学習塾や予備校の講師やライターを経験しており、入試問題の分析なども行うことが可能です。
学校では、検定教科書の制作以外に副教材の制作を行なっております。また、学校での放課後指導・サポート用の教材などの制作や講演会の資料コンテンツの制作も対応可能です。
エデュコンでは、学習教材専門の編集プロダクションとして社内に執筆者のスタッフや図版・組版のためのデザイナーを抱えております。そのため、お客様のオーダーに合わせて教材を制作することが可能です。

小学生向け教材

小学校検定教科書

小学校の教科書は国語(国語・書写)、社会(社会・地図)、算数、理科、生活、音楽、図画工作、家庭、体育(保険)、外国語(英語)、特別教科(道徳)などの科目があります。
教科書は「教科用図書」といい、学校で教科を教える中心の教材として使われております。学校では文部科学大臣の検定に合格した教科書が使用されております。
エデュコンでは、学習教材専門の編集プロダクションとして小学校の検定教科書の改定の制作や検定教科書対応の副教材の制作など幅広く対応をしております。

小学生向け教材

中校受験教材

中学受験教材は、小学校の指導要領とは異なり、中学受験向けのカリキュラムが必要となります。
中学受験の教材の多くの教材は、低学年(小学1年生〜小学3年生)までは正しく学習をすることと、学習をすることの「楽しさ」を覚え「自ら学ぶ力」を身につけることに重点を置いています。
その後、小学4年生〜小学5年生もしくは小学6年生の前半までの2年〜2年半間の間で中学受験に必要とされる「基礎学力」を定着させる教材で学習していき、そして、小学6年生もしくは小学6年生の後半から「学校別」の教材で入試対策や入試頻出の問題を学習していきます。
エデュコンでは、学習教材専門の編集プロダクションとして中学受験の教材を研究してきたスタッフが中学受験の良問や新傾向の問題を含めて中学受験向けの教材制作を行なっていきます。

エデュコンでは、お客様に合わせてさまざまなタイプの教材制作を行っております。エデュコンは編集プロダクションとして小学生向け/ 中学受験用の教材制作では「中学受験教材」・「適性検査教材」・「中学受験の映像コンテンツ」・「入試問題・模擬試験」・「学校・学習塾教材」・「中学校の検定教科書」などを始めさまざまな小学生向け/ 中学受験用の教材制作を行なっています。 エデュコンでは、各教材コンテンツの特徴を知り尽くしたスタッフ達が最適なご提案をいたします。映像コンテンツも社内のスタジオで撮影が可能であるため、最適な教材をワンストップで制作することが可能です。

小学生向け/ 中学受験教材制作の特徴

02

適性検査型教材制作・思考力問題の制作にも対応

中学受験で最近の傾向としては、適性検査型入試・表現力を求める入試・思考力を求める入試を導入する学校が増えてきています。エデュコンでは適性検査型の問題制作に早期から取り組みを行い、高いクオリティでの制作が可能です。

03

圧倒的な制作実績で、御社の悩みを解消

エデュコンは学習教材に特化した編集プロダクションです。そのため、数多くの学参の制作を行なってきました。その圧倒的な実績から御社に最適な教材を制作していきます。

小学生向け/ 中学受験用の教材制作のサービス

小学校

「小学教材・制作ラボ」では小学生向けの教材に特化したWEBサービスで、小学生向けの教材制作の最新情報やコラム記事を掲載しております。 社内スタッフ以外にも小学生向けの教材制作専門の外部スタッフも募集をしているため、より専門的に教材を制作することが可能です。