エデュコンは東京最大規模の学習教材(コンテンツ)制作&教育コンサルティングの会社です。

高校理科教材制作

エデュコンは教育に特化して高校生向けの理科の学習教材・コンテンツ制作を行っている学参の編集プロダクションです。高校生向けの理科では学校、学習塾・予備校向けの教科書・参考書の制作、大学入試問題制作、学習教材や大学受験模試、映像授業、共通テスト対策などの教材制作をします。

Educate
Consult
System
I T
Solution

エデュコンの
高校理科の教材制作

理科

エデュコンは高校生向けの理科の教材・教育書籍、デジタル教材を中心に参考書の原稿制作、校正・校閲、問題の検証、図版制作・組版、映像コンテンツ制作、デジタルコンテンツなど教育に関わる幅広い学習教材・学習コンテンツを制作しております。

高校理科の原稿執筆では、書体の統一性、解の適・不適のチェックはもちろんのこと、幾何分野や模式図など図版の使用を希望されることが多いかと存じます。エデュコンではAdobe社「Illustrator」を使用して図版の制作を行っております。教材制作の要件によっても異なりますが、通常ですと初稿チェック後に大きな問題がないものから随時図版を制作しております。また、図版制作のみを編集プロダクション様からご依頼いただく場合もございます。図版部分を入れる部分の説明が分かりにくい場合には、デザイナーへの指示を加筆する必要があります。

高校理科の教科書・学校準拠の参考書・入試対策問題集・教育書籍など幅広い教材の校正・校閲を行います。 特に理科では数字の全角・半角や単位の表記などを細かく見抜く必要があります。エデュコンでは理科の専門担当がおりますので、高いクオリティとスピードで作業を行います。

理科の入試の事前の問題検証と事後の分析を行っています。入試の事前検証では、2人体制で入試の問題に誤植や複数解答が存在しないかをチェックしていきます。特に理科では、別解の存在や単位表記の不統一などの誤植が出がちです。エデュコンでは、そういった誤植を入試の前に見抜きレポートで報告を行い、適正に入試が行われるようにサポートしております。また、入試の事後分析では実際に行った入試に誤植がないかの確認や入試の間に受験生から質問があった部分などを合格発表までに検証を行い、正しい合格発表ができるようにサポートいたします。近年では入試の新しい形に対応していくために、入試後に過去の問題と分析を行い入試後に入試問題の制作者へのレポートを取りまとめることもご依頼いただいております。

高校理科の映像授業では、黒板を使っての撮影、電子黒板を使っての撮影、画面収録など幅広いタイプでの撮影が人気です。それぞれの映像コンテンツに合わせて最適なご提案をいたします。数学では、リアルな学校や予備校の授業に近づけたい場合は黒板を使っての撮影、綺麗な図にポイントを書き込みながら撮影したい場合には電子黒板を使っての撮影、スマホやタブレットを意識して撮影をしたい場合には画面収録など用途に合わせた提案ができるのがエデュコンならではの特徴です。

オンラインの学習教材やデジタルな学習教材の制作が多く進んでおります。エデュコンでは、学習システムそのものの制作から社内でデジタルコンテンツの中身の部分の制作までワンストップで制作をすることが可能です。

高校理科の制作は
エデュコンにお任せください。

理科

エデュコンでは理科の領域において、学参系の編集プロダクションとして教材制作をはじめ、社内にスタジオ完備で収録・撮影を行っています。

  • 高校理科(物理・化学・生物・地学)の教科書・副教材の制作をしたい。

  • 高校理科(物理・化学・生物・地学)の参考書の制作をしたい。

  • 理科(物理・化学・生物・地学)の大学入試問題の制作をしたい。

  • 大学受験理科(物理・化学・生物・地学)の紙面の校正・校閲を依頼したい。

  • 理科(物理・化学・生物・地学)の大学入試問題の検証業務を依頼したい。

  • 教員採用試験などの就職試験問題集などを制作したい。

  • 理系の公務員試験教材を制作したい。


高校理科の教材制作の特徴

参考書制作
02

高校理科の様々な教材タイプに対応

高校理科では、基礎レベルから応用・発展レベル、さらには最難関レベルまで、学習や教材制作の目的に応じてさまざまな教材タイプがございます。エデュコンでは、元大手学習塾経験者やライター経験者を中心とした専門性の高いスタッフがあらゆるタイプの教材に対応しております。どのような教材を制作すれば良いのか、あるいはどのような教材タイプを使用すれば良いのか、ご相談・ご要望はお気軽にお問い合わせください。

03

高度な専門性を備えたスタッフ

エデュコンの社内スタッフは大学受験指導に携わってきた元大手学習塾経験者やライター経験者、理科(理学・工学、生命科学、農学)やその周辺分野の学問を大学・大学院で研究したものが中心になります。そのため、生徒の目的に応じたあらゆる教材タイプに対応する一方で、「理科」という自然科学の科目の持つ、重解や解なし、数値や単位の表記の仕方などの特殊性にも対応し、さまざまなご相談やご依頼を承っております。


学習教材制作のフロー

一般的な学習教材の制作の場合

一般的な学習教材の制作を行う場合には、STEP1〜STEP4の手順での制作になります。エデュコンでは教材の制作はもちろんのこと、教材の校正・校閲、図版制作、映像コンテンツの制作など教育に関する教材に幅広く携わっております。

STEP01

学習教材の制作企画・スケジュール立案 / Planning

学習教材の制作をすることの背景と目的を伺い、このヒアリングをもとに弊社の編集プロダクションのスタッフが解決するべき課題を明確にして、学年・科目・レベルなど具体的なイメージに落とし込んでいきます。そして、内容をもとに具体的な学参制作スケジュール、どのように教材を制作するかなどの出題構成など提案書を作成していきます。

STEP02

執筆・原稿制作・教材制作 / Contents

教材制作の提案書の出題構成をもとに制作する問題の題材や、教材の設問の流れを提示していきます。その後、より深めた内容をもとに各科目の学参制作専門の担当/プロのライターが、良問の教材制作、新傾向の問題の教材制作など高い品質の教材を制作していきます。

STEP03

校正・校閲 / check

完成した学習教材の原稿はプロダクション内部の編集スタッフが複数人で文字校正・校閲や出題範囲から逸脱していないかを内部でチェックして、教材の誤植や出題のミスを防ぎます。

STEP04

図版・組版・印刷 / Design・Print

学習教材の校正・校閲後の原稿を整理して、教材の図版の制作を行い写真やイラストを入れた上で組版を行い、印刷用のデータを制作していきます。校正紙のデータをもとに表現の修正や設問の条件追加など最終チェックを行います。

高校理科教材のQ&A

よくある質問

エデュコンでは高校理科の教材制作のご相談を多数いただいております。高校理科の制作でよくご質問を受ける内容を掲載しております。それ以外のご質問は弊社HPよりお問い合わせください。

学校準拠や入試に合わせた問題を数多く取り扱っておりますので、幅広く制作をすることが可能です。

できあがっているデータをwordなどでいただければ ①フォーマットデザイン ②図版制作 ③組版 などだけでもご依頼いただくことは可能です。

弊社は港区の西麻布にオフィスがあり、完全オートロックでALSOKも完備しているためセキュリティは非常に高いのが特徴です。また持ち出し禁止の社内専用PCを使用しており、情報の漏洩の心配もございません。

弊社のスタッフは教育関係の経験者が中心になりますので、社内で映像授業に画面に投影をする原稿までワンストップでご相談いただけます。

ご依頼の日にちとボリュームにもよりますが、おおよそ1ヶ月以内で対応しております。 ※納期が短い場合には特急料金が発生する場合がありますので、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。